ここから本文です

賀来賢人「毎日、徹夜で観ちゃっている…」と明かす“ドラマ”とは?

8/18(日) 17:41配信

TOKYO FM+

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。8月12日(月・振休)~8月15日(木)の放送では、KENTO'Sレコメンドソング「サマースペシャル」と題し、夏をテーマにしたオススメの曲を紹介しました。

【写真を見る】パーソナリティの賀来賢人

◆夏にピッタリの曲は?

8月12日(月・振休)の放送では、クラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)から寄せられた「夏の海にピッタリな曲を聴きながら運転をしたい」というリクエストに答えました。

会長(※本番組での賀来の呼称)がセレクトしたのは、classの「夏の日の1993」。“夏”というキーワードから、この曲をすぐに思いついたそうで「カラオケで絶対に歌うんです。始まりがいいんですよね。“水ぎわのAngel”ですよ。ワードが最高じゃないですか!?」と話します。

さらに、「この年代の曲が好きなんです。すごく真っ直ぐで。歌詞(の世界観)に合ったテンポと曲の雰囲気が“スッ”と入ってくるんですよね。今だからこそ、この年代の曲をオススメしたい」と力強く語りました。

◆「なかでも女性歌手だと……」

8月13日(火)の放送では、“夏に関するモノ”が書かれた紙が入っているボックスから1枚引き、そこに書いてあるお題に合った曲を即興でレコメンドしました。

「扇風機」とのお題を引いた会長が思いついた曲は、中森明菜さんの「サザン・ウインド」。

オンエア直後、「いやぁ~、カッコイイね!」と大興奮。「この年代の曲が好きなんですけど、なかでも女性歌手だと中森明菜さんが大好きで」と明かします。

ちなみに、この曲を選んだ理由は「扇風機ということで、風。風はウインドということで『サザン・ウインド』!」と胸を張る会長でした。

◆徹夜するほどハマっている海外ドラマ

8月14日(水)放送のお題は「肝試し」。このキーワードから会長が導き出した曲は、The Clashの「Should I Stay or Should I Go」。

「“夏ちゃうやん!”と思った方がいるかもしれませんが、肝試しと言えば、怖くてゾワっとするけどワクワクする感じ。僕が今ハマっている海外ドラマ『ストレンジャー・シングス』の雰囲気にすごく似ているんです」と選曲理由を明かします。劇中でも、この曲が使われているそうです。

同作のTシャツを購入するほどハマっていると言う会長は、「毎日徹夜で観ちゃっている。素晴らしいエンタメ要素が全部入っているドラマ」と絶賛。クラブ会員にもオススメしていました。

◆夏と言えば、やはりあのバンド!?

8月15日(木)放送のお題は「セミ」。会長がセレクトしたのは、TUBEの「あー夏休み」。「今回は全然強引じゃない」と笑いつつ、「夏と言えばTUBEさん。この曲がリリースされたのは1990年。僕なんて1歳ですよ。それでも知っているということは、いろいろなところで流れているんでしょうね。こういう名曲は」と話していました。
(TOKYO FM「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」8月12日(月・振休)~8月15日(木)放送分より)

最終更新:8/18(日) 17:41
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事