ここから本文です

川崎宗則「初めて」珍イベント 台湾でファンと朝食

8/18(日) 13:09配信

西日本スポーツ

 台湾プロ野球(CPBL)味全の川崎宗則内野手兼客員コーチ(38)が18日、珍しいファンイベントに出席した。

【写真】川崎氏の兼任コーチ就任を報じる現地の新聞

 キャンプ地の雲林県斗六市では初日の17日から2日間、ファンイベントが行われており、この日は同市内のホテルで「朝食ファンミーティング」。宴会場でビュッフェ形式の朝食が提供され、ファン約90人が集まった。台湾では芸能人がこうしたイベントを行うことがあるが、野球選手ではまれだという。

 川崎は冒頭で「今日は来てくれてありがとう。おなかもすいてるだろうけど、まずはコーヒーでも飲んでリラックスしようぜベイビー」とあいさつ。川崎にまつわる難易度低めのクイズや「黒ひげ危機一発」を楽しむなどして午前8時から約2時間、交流した。

 「初めてです。朝弱いんで、起きられるか心配だった。でも良かったです」と新鮮だった様子。球団の呉徳威GMは入団当初限定の取り組みと強調し「今後は野球に集中してもらえるようにしていく」と話した。

西日本スポーツ

最終更新:8/18(日) 13:38
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 11:10

あなたにおすすめの記事