ここから本文です

名古屋は午前中から35℃超え猛暑日に 体調管理に注意を

8/18(日) 12:27配信

ウェザーニュース

 今日8月18日(日)も、広範囲で晴れて厳しい暑さとなっています。名古屋では11時35分に35.0℃の気温を観測し、早くも午前中から猛暑日となりました。

 特にや東海、関東などで朝から厳しい暑さとなっていて、正午までに、千葉県茂原市で36.2℃、岐阜県多治見市で35.9℃をそれぞれ観測しました。東京都心でも、34.6℃まで気温が上がっています。

岐阜などで37℃前後まで上がるおそれ

 昼過ぎにかけて気温はさらに高くなり、35℃以上の猛暑日となる地点が増える予想です。岐阜などでは37℃程度まで気温が上がるおそれがあります。外出時は水分や塩分をこまめに補給する、屋内においても冷房を適切に利用するなど、体調管理に注意してください。

 一方で、雲が広がっている九州や中国四国地方では少し暑さが和らいでいます。九州では30℃に届いていない所も多くあり、正午までの最高気温は、福岡は29.3℃、熊本は27.7℃でした。湿度が高く蒸し暑さはあるものの、午後にかけても幾分しのぎやすい気温となりそうです。

ウェザーニュース

最終更新:8/18(日) 12:27
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事