ここから本文です

元パント“りさお姉さん”、彼氏いない歴27年 “手つなぎ初体験”の相手を告白

8/18(日) 17:30配信

クランクイン!

 元パント!の“りさお姉さん”こと上原りさが、14日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。民放初出演の洗礼を受け、彼氏いない歴27年であることや、キスも未経験であることなどを赤裸々に語った。

【写真】よしお兄さん&りさお姉さんの仲良し2ショット


 現在27歳の“りさお姉さん”こと上原は、、「今まで彼氏がいたことも作ったこともない」と衝撃の事実を告白。これには番組MCのSHELLYが「キャラ作ると後でつらいよ!」と芸能界の先輩としてアドバイスを送るが、キャラ作りではなく本当にそうだという。

 ゲストの出川哲朗が「リアルキスもないんですか?」と質問を投げかけると、「ないですね」と即答。これに“恋愛マスター”を自称する出川が「キスって素晴らしいから」「俺のキスは優しいよ」と力説し、スタジオは笑いに包まれた。

 MCのチュートリアル・徳井義実から「キスはなくても手をつないだことはある?」と聞かれると、上原は「初めて男の人としっかり手をつないだのがよしお兄さんで」と、元体操のお兄さん・小林よしひさが“手つなぎ初体験”の相手だと告白。『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ)では曲の中で、よしお兄さんと鼻を押したり、ほっぺたをギューっとしたり「最初は恥ずかしくて目が見れなくて…」と振り返った。

 同じくMCのフットボールアワー・後藤輝基からは、よしお兄さんや元うたのお兄さん・横山だいすけのことを好きになってしまうのでは?との質問が飛んだが、「ないんです」「家族よりずっと一緒にいるから家族になっちゃうんです」「お兄ちゃんなんですよね」と否定した。

 これには小さな子供を持つママさんたちが「私がりさお姉さんのポジションに居たら確実によしお兄さんに惚れてると思う」「りさお姉さんとよしお兄さんに付き合っていて欲しかった」などがSNSで投稿され、盛り上がりを見せている。

最終更新:8/18(日) 23:53
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事