ここから本文です

吉田麻也が決定的ヘッドも…リバプールが開幕2連勝!! マネ&フィルミーノ弾で逃げ切る

8/18(日) 0:53配信

ゲキサカ

[8.17 プレミア第2節 サウサンプトン1-2リバプール]

 プレミアリーグは17日、第2節を行った。リバプールは敵地でDF吉田麻也の所属するサウサンプトンと対戦し、2-1で逃げ切った。今季初スタメンの吉田は、3バックの中央でフル出場した。

 14日にチェルシーとのUEFAスーパーカップを制し、今季初タイトルを獲得したリバプール。中2日での一戦となったが、3人の変更にとどめ、DFジョー・ゴメスとMFファビーニョ、MFジョーダン・ヘンダーソンに代え、DFトレント・アレクサンダー・アーノルドとMFジョルジニオ・ワイナルドゥム、FWロベルト・フィルミーノを起用した。また、GKアドリアンは足首の状態が心配されたが、先発に入っている。

 10日の開幕節でバーンリーに0-3と敗れたサウサンプトンは前半21分、MFジェームス・ワード・プラウズの左CKからMFアレックス・オクスレード・チェンバレンのマークを外した吉田がヘディングシュート。決定的なシーンだったが、GKアドリアンの好セーブに阻まれ、チャンスを逃した。

 前半はボールを支配しながらも、サウサンプトンの積極的な攻守に苦戦したリバプールだったが、アディショナルタイム1分に先制点を挙げる。左サイドでDFアンドリュー・ロバートソン、ワイナルドゥム、ミルナーと細かくつなぎ、PA左でパスを受けたFWサディオ・マネが中央に運んで右足を一閃。強烈なシュートがゴール右隅に吸い込まれ、古巣から先制点を奪った。

 さらにリバプールは後半11分、マネのスルーパスで抜け出したFWモハメド・サラーがドリブルでPA右に進入。GKと1対1の状況から左足を振り抜いたが、GKアンガス・ガンに右足でブロックされてしまう。20分には、カウンターからスルーパスで抜け出したマネが左サイドから折り返し、フリーで走り込んだフィルミーノが右足で合わせる。しかし、枠を外れ、追加点のチャンスを逃した。

 それでもリバプールは後半26分、左サイドでマネがボールを奪い、PA右でパスを受けたフィルミーノが中央に切れ込んで右足シュート。これがゴール前の密集地を抜けてゴールに吸い込まれ、2-0とリードを広げた。

 後半は耐える時間が続いたサウサンプトン。後半38分、DFフィルヒル・ファン・ダイクのバックパスがGKアドリアンに入り、古巣対決のFWダニー・イングスがプレッシャーをかける。これがGKアドリアンのパスミスを誘発し、イングスに当たってそのままゴールに吸い込まれ、1点を返した。

 しかし、試合は2-1のまま終了。リバプールが逃げ切り、開幕2連勝を飾った。一方のサウサンプトンは2連敗となっている。

最終更新:8/18(日) 0:53
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事