ここから本文です

武藤嘉紀が今季初出場、得点絡んでアピール…ニューカッスルは昇格組に敗れて開幕連敗

8/18(日) 1:12配信

ゲキサカ

[8.17 プレミア第2節 ノリッジ3-1ニューカッスル]

 ニューカッスルは17日、プレミアリーグ第2節で昇格組ノリッジと対戦し、1-3で敗れた。

 開幕節アーセナルに0-1で敗れたニューカッスルは、昇格組相手に攻め込まれると、前半32分にFWテーム・プッキに先制点を許し、前半を1点ビハインドで折り返した。

 後半18分にもプッキに得点を決められたニューカッスルは、22分に最初の交代カードでFW武藤嘉紀を投入。2試合連続ベンチスタートなったが、今季初出場を果たした。だが、30分にプッキにハットトリックを達成され、敗戦濃厚に。それでもアディショナルタイムに意地をみせた。

 後半アディショナルタイム3分、左サイドから中央に切れ込んだ武藤が後方にパスを送り、MFショーン・ロングスタッフがPA左へスルーパスを送る。武藤が相手をひきつけて中央に入り、空いたスペースに走り込んだMFジョンジョ・シェルビーが右足シュートを決め、一矢報いた。

 試合は1-3で敗戦。ニューカッスルは開幕2連敗を喫した。武藤は途中出場だったが、得点に絡み、今後に向けてアピールしている。

最終更新:8/18(日) 1:12
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事