ここから本文です

3試合連続で1-3逆転負け…植田フル出場のセルクル・ブルージュは開幕4連敗

8/18(日) 7:40配信

ゲキサカ

[8.17 ベルギー・リーグ第4節 メヘレン3-1セルクル・ブルージュ]

 ベルギー・リーグ第4節が17日に行われ、DF植田直通の所属するセルクル・ブルージュは敵地でメヘレンと対戦し、1-3で敗れた。開幕から4試合連続の複数失点で4連敗。植田は4試合連続で先発出場し、90分間プレーしている。

 今季初勝利を狙うセルクル・ブルージュは前半24分、右CKをDFクアディオ・イブ・ダビラがヘディングで押し込み、先制に成功。1-0で前半を折り返した。

 しかし、後半にディフェンスが崩壊。後半15分に右CKからのこぼれ球をメヘレンのFWウィリアム・トグイに蹴り込まれ、同23分にはFWニコラ・ストルムにPKを決められて逆転を許す。さらに同39分、FWイゴール・デ・カマルゴに追加点を献上した。

 セルクル・ブルージュは第2節オーステンデ戦(1-3)、第3節コルトライク戦(1-3)に続き、同スコアで3試合連続の逆転負け。開幕からの連敗は4に伸びた。

最終更新:8/18(日) 7:46
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事