ここから本文です

横浜FMは守護神も負傷離脱へ…GK朴一圭が左足関節靭帯損傷

8/18(日) 9:17配信

ゲキサカ

 横浜F・マリノスは18日、GK朴一圭の負傷状況について発表した。

 14日に行われた天皇杯3回戦・横浜FC戦で負傷した朴一圭。横浜市内の病院で検査を受け、左足関節靭帯損傷により全治6週間の見込み。今季加入した朴一圭は、ここまでリーグ戦17試合に出場していた。

 横浜FMはチーム最多11得点を挙げているFWエジガル・ジュニオが左足関節骨折により負傷離脱。エースストライカーと正守護神も負傷で欠くことになってしまった。

最終更新:8/18(日) 9:17
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事