ここから本文です

「彼は最高の選手だ!」ファン・ペルシー氏、古巣アーセナルの新ゲームメーカーを絶賛

8/18(日) 18:08配信

ゲキサカ

 元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー氏が、古巣アーセナルに加入したスペイン代表MFダニ・セバジョス(23)を絶賛した。英『メトロ』が伝えている。

 2017年7月にベティスからレアルに加入したセバジョスは、スペイン代表の次期スター候補として注目されたが、昨季はリーガ・エスパニョーラ23試合に出場するも、先発は13試合にとどまり、出場機会を求めて期限付き移籍でアーセナルに活躍の場を移した。

 17日のホーム開幕戦バーンリー戦では、移籍後初先発を果たすと、前半12分に右CKのキッカーとしてFWアレクサンドル・ラカゼットの先制点をアシスト。さらに1-1で迎えた後半19分には、高い位置でボールを奪い、FWピエール・エメリク・オーバメヤンの決勝点を演出した。

 2アシストを記録するなど、10年ぶりとなる開幕2連勝に大きく貢献したセバジョス。ファンから称賛の声が上がっているが、アーセナルで得点王に輝いたこともあるファン・ペルシー氏も「彼はピッチ上で圧倒的に最高の選手だった」と絶賛している。

「彼はゲームを作り、(チャンスを)作り出し、常にボールを欲しがっていた。彼を見るのは楽しいね。彼はたくさん走ってくれる。すべてのプレイヤーの中で最も走っていたというデータも、それを教えてくれるはずだ。彼は生き生きしており、ゲームコントロールを望んでいた。とてもポジティブな選手だ。これからも彼が楽しんでいるのを見ることができるはずさ」

 24日に行われる次節は、アウェーで昨季チャンピオンズリーグ王者のリバプールと激突。“ビッグ6”を相手にセバジョスがどういったプレーを見せてくれるのか必見だ。

最終更新:8/18(日) 18:46
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事