ここから本文です

中村敬斗は3戦連発ならず…トゥエンテ、激闘の昇格組対決はドロー決着

8/18(日) 23:29配信

ゲキサカ

9.18 エールディビジ第3節 トゥエンテ3-3ワールワイク]

 トゥエンテに所属するFW中村敬斗は3試合連続ゴールとはならなかった。

 18日、トゥエンテはエールディビジ第3節でRKCワールワイクと対戦。前半24分に右サイドを崩されて先制点を許したが、後半19分にロングパスに反応したFWハリス・ブクキッチがPA左から左足シュートを決め、同点に追いついた。

 開幕2試合連続ゴール中の中村は、左ウイングで3試合連続スタメン入り。果敢にボールに絡み、ドリブルで左サイドを突破してクロスを入れるなど、積極的なプレーを披露したが、後半20分にピッチを後にした。

 トゥエンテは後半33分に勝ち越しゴールを決められたが、45分にPA左でMFハビエル・エスピノサのラストパスを受けたブクキッチが左足で流し込み、2-2と同点とした。

 勢いに乗るトゥエンテは後半アディショナルタイム2分、中村との交代で入ったFWラフィク・ゼクニーニが左サイドからカットインして逆転の一発を突き刺す。しかし、直後のアディショナルタイム3分に同点に追いつかれ、激闘の昇格組対決は3-3で引き分けに終わった。

最終更新:8/18(日) 23:29
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事