ここから本文です

Sexy Zone中島健人×菊池風磨から生まれる化学反応を「anan」で

8/19(月) 0:00配信

音楽ナタリー

Sexy Zoneの中島健人、菊池風磨が8月28日発売の「anan」2165号の表紙および巻頭グラビアに登場する。

2008年にジャニーズ事務所に入所し、2011年11月にシングル「Sexy Zone」でデビューを果たしたSexy Zoneの中島と菊池は“ふまけん”の愛称でファンに親しまれてきた。今号では特集「相性(バディ)の化学反応」が組まれ、相棒、宿敵、戦友をテーマに撮影された2人のグラビアを12ページにわたって掲載。ソロインタビュー、対談の模様も収められ、中島は「いろんな時期を越えて、他の誰とでもない、ふたりだけの歴史をリアルな人間模様として物語れるのが、菊池と僕」、菊池は「11年間もずっと一緒にいると、曲がかかって15秒もすれば、今日の中島の状態がわかる」と互いについて語る。

さらに「anan」では、King & Princeの岸優太と神宮寺勇太、関西ジャニーズJr.のなにわ男子より藤原丈一郎と大橋和也の“バディグラビア”も公開される。

最終更新:8/19(月) 0:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事