ここから本文です

SSP「fluct」が動画リワード広告にて、Appierのデジタル広告ソリューションとRTB接続開始

8/19(月) 12:40配信

MarkeZine

 fluctは、運営するSSP「fluct」の動画リワード広告において、AIテクノロジー企業であるAppier(エイピア)が提供するデジタル広告ソリューションとRTB接続を開始した。これにより、SSP「fluct」経由での動画リワード広告配信量が拡充され、SSP「fluct」提携メディアの収益拡大が期待される。

 動画リワード広告とは、事前にユーザーの承諾を得た上で、動画広告を完全視聴してもらい、代わりにアプリ内で使用可能なポイントやアイテムなどの報酬(リワード)をユーザーに付与する広告フォーマット。動画視聴の意思決定はユーザーが行うため、ユーザビリティを考慮した実装が可能で、アプリ滞在時間やアクティブ率など、アプリのKPI改善も期待することもできる。

最終更新:8/19(月) 12:40
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事