ここから本文です

日本企業のデジタルシフトの障壁は、無料ツールなのか?

8/19(月) 7:06配信

Web担当者Forum

なぜ、デジタルシフトが進まないのか――。

そのようなことに悩んでいる担当者も多いのではないだろうか。清水氏いわく、無料ツールがダメということはない。しかし、本気で企業がデジタルシフトを進めていくのであれば、デジタル担当者が一人で頑張るでは限界がある。では、一体どうすればよいか。

2019年8月29日(木)に行われるデジタルマーケターズサミットの基調講演では、「無料ツールからの卒業~あなたの企業にデジタルを語れる経営層はいますか?」というテーマで奥谷氏と清水氏が講演する。彼らの直前対談をお届けする。

今すぐセミナーに申し込む

 

無料ツールからの卒業~あなたの企業にデジタルを語れる経営層はいますか?~

――8/29に行われるデジタルマーケターズサミットの基調講演では、「無料ツールからの卒業~あなたの企業にデジタルを語れる経営層はいますか?」というテーマでお話いただく予定ですが、これは一体どういうことでしょう?

清水: 「無料ツールがダメだとか、有料ツールに入れ替えなさい」といった話をしていくわけではありません。セッションでは、「企業がデジタルシフトしていくためには、『無料ツールで担当者が一人で頑張る』というやり方では限界がある」ということを伝えしながら、「どうデジタルシフトを進めていくのか」を一緒に考えていきたいと思っています。というのも、2019年3月に米国・ラスベガスで行われた「Adobe Summit(アドビサミット)」に、私も奥谷さんも参加したんですね。

奥谷: アドビサミットでは、「デジタル体験を通じて、世界を変える(Changing the World through Digital Experience)」をテーマに、3日間にわたりセッションが行われていましたね。





――アドビサミットで印象的なセッションなどありましたか?

清水: キーノートに登場した、米国の家電小売最大手の「ベスト・バイ(Best Buy)」のCEOは、「今から7年前に経営危機を迎えたが、オムニチャネル化などのCX改革を進めたことで、V字回復を達成した」という経験談を披露していました。





ベストバイでは、ネット通販などのあおりを受ける形で2013年頃、売上高が激減しました。私も2013年頃は、US在住だったため、活気のない店舗や使いづらいWebサイト、会員サービスなどが徐々に改善されていくのを目の当たりにしていました。

現在では、店舗とECのオペレーションが一体化された店舗に生まれ変わり、ネットで注文した商品が店頭で受け取れたり、倉庫ではなく店舗から商品を発送したりできるように大きく変化しました。また、購入した家電品の修理やサポートサービスがとても充実して、デジタルシフトができた好例です。

奥谷: デジタルシフトがうまくいっている企業に共通することは、「経営の中心にデジタルがある」ということですよね。日本では、そもそもCMO(チーフマーケティングオフィサー)もいなければ、CDO(チーフデジタルオフィサー)もないことが多いです。それに、それらの代わりをする役割が企業内にあったとしても、両者の距離は「遠い」ことが現状です。

清水: そうですね。「ウチでは無理」「予算があって羨ましい」と他人事にすることは簡単ですが、ベストバイほどの大手企業ですら、人と予算を投じてデジタルシフトを推進しても、成果が出るまで6~7年ほどかかっています。その事実に日本企業も目を向けるべきです。日本企業で、これから始めるという場合は、すでに7年遅れですからね。かなり出遅れている……と本来であれば危機感を抱くはずです。

奥谷: だからこそ、今回のセッションタイトルの副題が「あなたの企業にデジタルを語れる経営層はいますか?」なんですよね。清水さんの言う通り、人や予算を投じてツールを導入しても、それだけじゃ機能しないんです。アドビサミットに参加して、感じたことは、登壇する企業に日本企業がないこと、参加している日本企業も少ないことです。これには危機感を覚えます。

本気でデジタルシフトを推進していくならば、通訳を付けてでも経営層が参加するべきだと思います。キーノートに世界を代表する大手企業のCEOが登壇して、事例を生で紹介してもらえるんですよ。すごい価値があることだと思います。

また、参加することで参加者の声に触れられることにメリットがあります。海外でも「経営陣への理解はどうすれば取れるのか?」といったことを悩んでいるんですよ。ビジネスマンの悩みは、万国共有なんです。

奥谷氏×清水氏が登壇する「デジタルマーケターズサミット」に申し込む

 

1/2ページ

最終更新:8/20(火) 12:06
Web担当者Forum

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事