ここから本文です

6月末の記録的大雨 農水省が農業被害の支援制度を説明 鹿児島

8/19(月) 12:09配信

KTS鹿児島テレビ

鹿児島テレビ

今年6月下旬からの記録的な大雨による農業被害に対する国の支援制度の説明会が日置市で行われました。

説明会には、日置市の農業関係者ら約40人が出席しました。
農水省の担当者は、水路の一部が壊れるなどの小規模な被害でも規定の範囲内で複数の被害をまとめて申請すれば、国の支援制度を活用できることが紹介されました。
日置市では、今年6月下旬からの記録的な大雨によって農作物や農地などへの被害が約6億円にのぼっています。

鹿児島テレビ

最終更新:8/19(月) 12:09
KTS鹿児島テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事