ここから本文です

「かつて神だった獣たちへ」波打ち際を歩くシャールは擬神兵セイレーンらに出会い…第8話先行カット

8/19(月) 17:45配信

アニメ!アニメ!

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』より、8月19日(月)放送の第8話「眠りの歌姫」のあらすじと先行カットが到着した。

【フォト】『かつて神だった獣たちへ』第8話先行カット


『かつて神だった獣たちへ』の原作は、めいびいによる「別冊少年マガジン」で連載中の人気コミック。
人の姿と引き換えに神と例えられた力を得て、長き戦乱を和平へと導いた英雄“擬神兵”。戦争が過去へと移り変わる今、“擬神兵”となった者たちは、その過ぎたる力ゆえ、人々から「獣」と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。そんな中、元擬神兵部隊の隊長・ハンクは、獣に身を堕としたかつての戦友でもある“擬神兵”を殺す者・獣狩りとして旅を続けていた。


第8話では、来るべき戦争に備え、擬神兵掃討を急ぐ北部パトリアユニオン。港町ポートガルフには、補給船を待つ擬神兵討伐部隊クーデグラース隊長・クロードの姿があった。
時を同じくして、独り波打ち際を歩くシャールは、儚くも美しい歌声を聴く。その歌に誘われ向かった海祠でシャールは、擬神兵セイレーン=ベアトリスとチャールズに出会うのだった。


TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』第8話「眠りの歌姫」は、2019年8月19日(月)からTOKYO MX・MBS・BS11ほかにて放送。

『かつて神だった獣たちへ』作品概要
TOKYO MX・BS11:7月1日より毎週月曜23:00~
MBS:7月2日より毎週火曜27:30~
AT-X:7月3日より毎週水曜23:30~
(リピート放送:毎週金曜15:30~/毎週日曜6:30~/毎週火曜7:30~)
FOD:7月1日より毎週月曜23:00配信

※都合により放送日時は変更になる場合がございます。

■キャスト
ハンク:小西 克幸
シャール:加隈 亜衣
ケイン:中村 悠一
クロード:石川 界人
ライザ:日笠 陽子
エレイン:能登 麻美子
ミリエリア:市ノ瀬 加那
エリザベス(アラクネ):坂本 真綾
エドガー(バジリスク):安元 洋貴
ウィリアム(ニーズヘッグ):平川 大輔
ダニエル(スプリガン):立花 慎之介
セオドア(ミノタウロス):内山 昂輝
アーサー(ベヒモス):津田 健次郎
クリストファー(ガーゴイル):福山 潤
ベアトリス(セイレーン):早見 沙織
ロイ(ガルム):鈴木 達央

■スタッフ
原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸 淳
シリーズ構成:村越 繁
キャラクターデザイン・総作画監督:新沼 大祐
擬神兵デザイン監修:佐野 誉幸
色彩設計:鎌田 千賀子
美術監督:森川 裕史
CGディレクター:大田 和征
撮影監督:三舟 桃子
編集:相原 聡
音楽:池 頼広
制作:MAPPA
(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

アニメ!アニメ! umi

最終更新:8/19(月) 17:45
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事