ここから本文です

ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース、新AL『COLORADO』を10月にリリース! 8月末には新曲“Rainbow Of Colors”のリリースも

8/19(月) 19:00配信

rockinon.com

ニール・ヤングがクレイジー・ホースとのニュー・アルバム『COLORADO』が10月にリリースされることがわかった。自身としては2017年の『ザ・ヴィジター』ぶり、クレイジー・ホースとのアルバムとしては2012年の『サイケデリック・ピル』以来となる。

「Neil Young Archives」の記事を元に「SPIN」が報じるところによれば、アルバムに収録される「約3分から13分以上までの幅がある」新たな10曲のうちの1曲“Rainbow Of Colors”が8月末にリリースされるという。また、『COLORADO』に併せて、アルバムの制作過程を追ったドキュメンタリー『Mountaintop Sessions(原題)』も発表されるとのことだ。監督はC.K. Vollickが担当したという。ニール本人による発表の抄出は以下の通り。

ここNYA(「Neil Young Archives」)は興奮に包まれている!
我々の次のクレイジー・ホース・アルバム『COLORADO』からの第一弾シングルが今月発売されるんだ。ビリーもラルフィーもニルスも俺も、“Rainbow of Colors”という曲をみんなに届けられることを非常に嬉しく思ってるよ。俺の昔からのプロデューサーであり、生涯の友である故デヴィッド・ブリッグスの言葉を借りるなら、傷だらけの栄光に包んで届けられることを、だね。

約3分から13分以上までの幅がある10の新曲も、もうすぐ君の元に届けられるだろう。俺たちと同じくらい君がこのニュー・アルバムを愛してくれることを願ってる。

『COLORADO』のメイキングを追ったドキュメンタリー映画『Mountaintop Sessions』も引き続き制作中だ。諸君、こいつはワイルドだぜ、反則なしの無制限。実際の制作過程がそのまま観られるよ!

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:8/19(月) 19:00
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事