ここから本文です

志尊淳、あこがれの不良役「夢のような時間」 あの“鳳仙学園”トップを熱演

8/19(月) 20:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]EXILE HIROが企画・プロデュースを手がける「HiGH&LOW THE WORST」の最速プレミア上映会が8月19日、都内で行われ、川村壱馬(花岡楓士雄役)、山田裕貴(村山良樹役)、志尊淳(上田佐智雄役)ら総勢15名のキャストが集結。レッドカーペットが敷かれた屋外エリアで、駆けつけたファンの大歓声を浴びていた。

【フォトギャラリー】イベントの写真はこちら

 「EXILE TRIBE」がドラマや映画、ライブ、音楽など、さまざまなメディアを連動して展開するエンタテンメントプロジェクト「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシ原作の大人気不良漫画「クローズ」「WORST」のクロスオーバー作品。各一派が覇権を競う“一大戦国時代”を迎えた鬼邪高校(「HiGH&LOW」シリーズ)と、最強軍団・鳳仙学園(「WORST」)のバトルが描かれる。

 「HiGH&LOW」シリーズ初参戦の川村は、「プロジェクトが始動した頃から、絶対に関わりたいと思い、HIROさんにも(出演希望を)言い続けていた。なので、心から光栄です」と感無量の面持ち。さらに幼少期から「クローズ」の大ファンだといい「実写化された映画を見ながら、『絶対、クローズに出る!』と周りに夢を語っていた。まさに夢のコラボです」と2つの夢を同時にかなえる本作に胸を高鳴らせた。

 一方、人気キャラクター・村山役でシリーズを支え続けた山田は「皆さんが鬼邪高を愛してくださらなければ、こんなことにはならなかった。鬼邪高にスポットが当たるのはうれしいですし、ありがたい」とファンに感謝の意。「本当にいい作品ができた」と胸を張り、「世代交代ということは……、あっ、あぶない、あぶない」とネタバレ回避に躍起だった。

 そして、長年不良役を演じることがあこがれだったという志尊は「夢のような時間だった」としみじみ。悪名高き鳳仙学園のトップという役どころで「世界観、そして仲間たちの思いを背負いながら、一生懸命に(役を)生きさせていただいた。自信をもって、楽しんでいただける作品になった」と誇らしげだった。

 最速プレミア上映会には川村、山田、志尊をはじめ、共演する轟洋介、吉野北人、神尾楓珠、龍、鈴木昂秀、一ノ瀬ワタル、葵揚、小柳心、荒井敦史、白洲迅、中務裕太、小森隼、久保茂昭監督が顔をそろえた。「HiGH&LOW THE WORST」は、10月4日から全国公開。(※高橋ヒロシ氏の高は、はしごだかが正式表記)

最終更新:8/19(月) 20:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事