ここから本文です

高梨沙羅がGP総合8連覇 ジャンプ女子

8/19(月) 7:21配信

共同通信

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子は18日、チェコのフレンシュタートで個人最終第3戦(ヒルサイズ=HS106メートル)が行われ、日本勢は茂野美咲(CHINTAI)の10位が最高だった。2戦2勝の高梨沙羅(クラレ)は出場しなかったが、個人総合8連覇が決まった。

 ジャンプ男子は同日、ポーランドのザコパネで個人第4戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、佐藤幸椰(雪印メグミルク)が145メートル、131メートルの合計249.3点で3位となった。中村直幹(東海大札幌ク)が4位、岩佐勇研(東京美装)が9位に入った。(共同)

最終更新:8/19(月) 7:47
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事