ここから本文です

<石田ゆり子>出演直談判で三谷組初参加 念願かなえ「幸せ」

8/19(月) 20:23配信

まんたんウェブ

 女優の石田ゆり子さんが8月19日、東京都内で行われた三谷幸喜さんが監督を務める最新映画「記憶にございません!」(9月13日公開)完成披露舞台あいさつに出席。三谷作品に「ずっと出たかった」という石田さんは、三谷監督に「ずっと『私、割と面白いんですけど。面白いことやりますよ』と言っていた」と自分を売り込んでいたことを明かした。

【写真特集】この日の石田ゆり子の別カット ディーン 木村佳乃、吉田羊も…

 石田さんは「三谷さんは厳しい方なので、力がない人は使ってもらえない。呼ばれないのは私がそこに及ばないから」と落ち込んでいたが、「黙っていたら絶対呼んでもらえない」と出演を直談判。念願がかない、三谷組初参加を果たして「大変幸せだと思っております」と笑顔で喜んだ。

 「記憶にございません!」は、国民から嫌われ史上最低の支持率2.3%をたたき出した総理大臣・黒田啓介(中井貴一さん)が、ある日市民が投げた石が頭に命中し、記憶喪失になる……という政治をモチーフにしたコメディー。三谷監督にとって映画8作品目となる。この日は中井さん、ディーン・フジオカさん、草刈正雄さん、佐藤浩市さん、斉藤由貴さん、木村佳乃さん、吉田羊さんも登壇。舞台あいさつの前にはレッドカーペットイベントが行われた。

最終更新:8/19(月) 22:52
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事