ここから本文です

=LOVEと≠MEが初の合同コンサート開催!夏の日比谷野音にそろい立った「24 girls」

8/19(月) 12:06配信

音楽ナタリー

=LOVEと≠MEによる合同コンサート「=LOVE ≠ME スペシャルコンサート『24 girls』」が昨日8月17日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催された。

【写真】「=LOVE ≠ME スペシャルコンサート『24 girls』」の様子。(写真提供:SACRA MUSIC)(メディアギャラリー他69件)

指原莉乃と代々木アニメーション学院によるプロデュースのもと姉妹グループとして活動している=LOVEと≠ME。≠MEは8月4日に東京・お台場青海周辺エリアで行われたアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」でステージデビューを果たしたばかりで、2組がそろってパフォーマンスするのは今回のコンサートが初となった。

「Overture」に乗ってステージに登場した=LOVEと≠MEのメンバー総勢24人は、「スタート!」で勢いよくコンサートの幕を開ける。間奏では2組が順番にダンスを繰り広げて大きな歓声を浴びた。次に彼女たちはコールを叫ぶファンを煽りながら王道のアイドルソング「部活中に目が合うなって思ってたんだ」や、=LOVEの最新シングル曲「探せ ダイヤモンドリリー」を披露し、夏の日差しによりすでに熱気が立ち込めていた会場の温度をさらに上昇させた。最初のMCでは≠MEの谷崎早耶が「『Overture』のときにステージ裏からファンの皆さんの声がたくさん聞こえて、がんばろうという気持ちになったし、緊張感が増しました!」と初々しく挨拶。鈴木瞳美は「初めてこんなにたくさんのお客さんの前で踊るのでまだ緊張してるんですけど、皆さんと素敵な時間を過ごせたらなと思います!」と笑顔で意気込みを語った。

=LOVEメンバーが≠MEとのレッスンを振り返るトークでファンを和ませたあと、ライブは≠MEによるカバー曲のブロックへ。≠MEはAKB48「言い訳Maybe」、欅坂46「世界には愛しかない」、日向坂46「キュン」、乃木坂46「制服のマネキン」といったAKB48および坂道グループのアッパーチューンをノンストップでカバーする。さらに自己紹介を挟み、初のオリジナルソング「≠ME」を堂々とパフォーマンスし、「好きだ!」という力強い叫びを夕暮れの日比谷野外大音楽堂に響かせた。続く=LOVEのライブパートは思春期の葛藤を描いた佐々木舞香と野口衣織によるユニット曲「虹の素」でスタート。ステージに12人がそろうと、切なくも情熱的なナンバー「記憶のどこかで」「手遅れcaution」が並び、会場が赤いペンライトの光で染まった。また齊藤なぎさと齋藤樹愛羅がダブルセンターを務め、強気な歌詞でファンを煽るロックナンバー「いらない ツインテール」や、キュートな振り付けが印象的な「Want you!Want you!」も披露され、=LOVEによる5曲連続のパフォーマンスにファンは大きく沸き立った。

ライブ後半には再び=LOVEと≠MEそろってのステージが展開され、クリスマスソング「僕らの制服クリスマス」ではメンバーがマフラーに見立てたタオルを首にかけて踊り、アップテンポな恋愛ソング「届いてLOVE YOU▽」の曲中にはなぎさが「大好きだよ!」というセリフでファンを萌えさせる。樹愛羅をフィーチャーした「樹愛羅、助けに来たぞ」では、大人数ならではのにぎやかなダンスが繰り広げられた。その後、彼女たちはパーティチューン「ようこそ!イコラブ沼」を元気いっぱいに歌ったほか、高松瞳による「24人のことを愛してくれますか!?」という言葉を合図に=LOVEのデビュー曲「=LOVE」を披露。客席に向かって感謝の気持ちを伝えてステージをあとにした。

アンコールではメンバーによるメッセージカード入りの封筒が観客に配られたのち、2組が浴衣姿でステージに現れて「今、この船に乗れ!」を歌唱。メンバーから浴衣を着た感想を聞かれた≠MEの本田珠由記は、「みんなで浴衣を着れて、夏祭りみたいですごくうれしいです」と声を弾ませていた。ファンとの記念撮影後のMCでは10月30日に=LOVEの6thシングル(タイトル未定)が発売されること、そのカップリング曲として≠MEの楽曲が収められることが発表され、客席からは歓喜の声と拍手が沸き起こる。なぎさは「何も知らなかったからびっくりしてるんですけど、みんなでがんばりたいので皆さん付いて来てください!」と呼びかけ、≠MEの冨田菜々風は声を震わせながら「すっごいうれしいです」と心境を明かした。そして最後には高松の「これからも私たち24人と共に笑って、共に夢を見ていきましょう」という語りをきっかけにこの日2回目の「スタート!」が歌われ、大盛り上がりの中で=LOVEと≠MEによる初の合同コンサートの幕が閉じた。

■ 「=LOVE ≠ME スペシャルコンサート『24 girls』」
2019年8月17日 日比谷野外大音楽堂 セットリスト
SE. Overture
01. スタート! / =LOVE、≠ME
02. 部活中に目が合うなって思ってたんだ / =LOVE、≠ME
03. 探せ ダイヤモンドリリー / =LOVE、≠ME
04. 言い訳Maybe(オリジナル:AKB48) / ≠ME
05. 世界には愛しかない(オリジナル:欅坂46) / ≠ME
06. キュン(オリジナル:日向坂46) / ≠ME
07. 制服のマネキン(オリジナル:乃木坂46) / ≠ME
08. ≠ME / ≠ME
09. 虹の素 / 佐々木舞香(=LOVE)、野口衣織(=LOVE)
10. 記憶のどこかで / =LOVE
11. 手遅れcaution / =LOVE
12. いらない ツインテール / =LOVE
13. Want you!Want you! / =LOVE
14. 僕らの制服クリスマス / =LOVE、≠ME
15. 届いてLOVE YOU▽ / =LOVE、≠ME
16. 樹愛羅、助けに来たぞ / =LOVE、≠ME
17. ようこそ!イコラブ沼 / =LOVE、≠ME
18. =LOVE / =LOVE、≠ME
<アンコール>
19. 今、この船に乗れ! / =LOVE、≠ME
20. スタート! / =LOVE、≠ME

※「届いてLOVE YOU▽」の「▽」はハートマーク、高松瞳の「高」ははしごだかが正式表記。

最終更新:8/19(月) 12:06
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事