ここから本文です

バリ島ウブドのニュークニン激戦区に「Black Sheep Cafe」

8/19(月) 21:10配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 バリ島ウブドのニュークニン地区Jl.Nyuh Bonjog28-30(TEL:0822-6614-0464)に8月12日、「Black Sheep cafe」がソフトオープンした。(バリ経済新聞)

人気のカボチャとゴルゴンゾーラのピザ

 同店はオーナーのPeterさんとKimikoさん夫妻こだわりのイタリア料理をベースにした、開放的なカフェレストラン。子どものいる家族連れやグループ、カップルなどが利用している。

 人気メニューとなりつつあるのが、魚介類のだし汁をふんだんに使ったリゾットや、パスタ、ピザなど。特にピザはイタリアナポリ風の生地がふっくら厚く食べ応えのあるタイプ。カボチャとゴルゴンゾーラのピザが「お薦め」だという。キッズメニューも充実させ、特にマッシュポテトは子どもたちに人気があるという。

 近年、Nyuh Bonjog通りはレストラン、カフェが軒を連ね激戦区となっているため、差別化のためには独創性とアレンジが不可欠。店名Black sheepは「何か他とは違う」という意味も込めたという。

 営業時間は9時~21時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8/19(月) 21:10
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事