ここから本文です

【中日】右肘痛で緊急帰名のドラ1根尾がティー打撃 力強く114スイング「特に自分の中で加減してやっている感じもない」

8/19(月) 18:03配信

スポーツ報知

 18日に2軍遠征先の広島から緊急帰名したドラフト1位・根尾昂内野手(19)が19日、ナゴヤ球場の室内でティー打撃を行った。17日のトレーニング中に右肘を痛めたが、大事には至っていない様子。

 この日は朝9時から立石巡回野手コーチ、伊藤康とともに約30メートル間のキャッチボールから始め、ティー打撃では力強く114スイングした。根尾は「特に自分の中で加減してやっている感じもない。(実戦は)出られる状態です。(精密検査も)今日はいかないです」と明るい表情で話した。見守った立石コーチも「何も問題がないかチェックしただけ。大丈夫」とルーキーの状態を説明した。

最終更新:8/20(火) 22:42
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/16(月) 20:05

あなたにおすすめの記事