ここから本文です

首相、ホルムズ海峡対応説明へ G7サミットで米大統領と会談

8/19(月) 19:26配信

共同通信

 安倍晋三首相は24~26日にフランスで開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせ、トランプ米大統領と会談する見通しだ。米国が主導する中東・ホルムズ海峡の安全確保に向けた有志連合構想やイラン核問題を巡り、日本の考え方や対応の検討状況を説明するとみられる。北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射では日米に温度差があり、首脳間で調整する方向。トランプ氏が日韓対立に関し、何らかの言及をするかも焦点となる。

 日米貿易交渉は、大枠合意を目指し閣僚らの協議が続く中、交渉の日程感や懸案に関して首脳間で認識を擦り合わせる。

最終更新:8/19(月) 19:26
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事