ここから本文です

東京都心 最低気温25度以上の連続日数 歴代2位に

8/19(月) 11:32配信

tenki.jp

きのう(18日)の東京都心の最低気温は26.5度で、最低気温が25度以上の日が24日連続になりました。これは、1876年の統計開始以来、2番目に長い記録になっています。

夜もぐったり 24日連続で最低気温が25度以上

きのう(18日)も、東京都心では早朝や夜の気温が下がらず、最低気温は26.5度でした。先月26日からきのうまで、連日、最低気温が25度以上になり、最低気温25度以上の継続日数が24日連続になりました。これは、1984年8月の23日連続という記録を抜き、1876年の統計開始以来2番目の長さです。これまでの最も長い記録は、2010年8月~9月の29日連続です。

※東京都心の観測地点は統計開始以来4回移転しており、最近では2014年12月に大手町から北の丸公園へ移転しています。

寝苦しい夜は続く

きょう(19日)の東京都心の朝までの最低気温は27.1度で、夜も気温はあまり下がらない予想です。最低気温25度以上の連続日数は、さらにのびる可能性が高いでしょう。また、10日間予報を見ても、最低気温は25度前後の日がしばらく続く見込みです。お盆を過ぎましたが、寝苦しい夜はまだまだ続くため、夜間の熱中症に引き続きお気を付けください。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:8/19(月) 11:32
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事