ここから本文です

日産 新型セレナの実車は“イケメン”だった!?|カイエンにハイブリッドモデルが登場 ほか【月曜必読記事5選】

8/19(月) 10:01配信

MOTA

先週話題の記事を月曜のうちにチェック

先週1週間で公開されたMOTAのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。
忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見。これさえ読めば、今話題のクルマ・最新情報がよく分かります!

■ニューセレナの思い切ったフロントマスクに注目![フォトギャラリー]

▼各記事の詳細は下記リンクをクリック▼

1位:オラオラ顔の日産 新型セレナ、実車はなかなかの“オトコマエ”だった!

2019年8月1日、日産の人気ミニバン「セレナ」がマイナーチェンジを遂げた。フロントを中心に外装デザインなどを大幅に変更したほか、先進技術「全方位運転支援システム」を全車標準とするなど、変更点は多岐に渡る。

そこで、MOTA編集長が日産グローバル本社ギャラリー[神奈川県横浜市]で、展示されている新型「セレナ e-POWER ハイウェイスター V」をチェックしてきた!

記事では、気になる新型セレナの撮り下ろし画像や、特長を紹介している。

2位:ポルシェ カイエンにハイブリッドモデルが登場|680PSで最高速度295km/hに

ポルシェはカイエンシリーズにおいてプラグインハイブリッドモデルの「カイエンターボSEハイブリット」と「カイエンターボSEハイブリッドクーペ」をラインナップした。
記事では、気になるスペックや、装備内容を紹介している。

3位:トヨタ プリウスや日産 セレナにも対応! 取付カンタンな踏み間違い防止装置「あしもと見守るくん」発売

株式会社ワールドウィングは、アクセル・ブレーキ踏み間違い防止装置「あしもと見守るくん」を2019年9月中旬から発売する。

アクセルとブレーキの踏み間違い事故が急増して社会問題に発展する中、踏み間違い事故を防止するのが狙いだ
記事では、気になる対応車種のラインナップや、特長を紹介している。

4位:空飛ぶホンダ、絶好調! 2019年上半期 小型ジェット機カテゴリーで首位

ホンダの航空機事業子会社であるホンダ エアクラフト カンパニー(HACI)は、ホンダジェットの2019年上半期(1月~6月)のデリバリー数が17機となり、小型ジェット機カテゴリーにおいて2017年と2018年に続き世界第1位を達成したことを発表した。

記事では、ホンダジェットの内外装の画像や、ホンダ エアクラフト カンパニー取締役社長である、藤野 道格氏のコメントを紹介している。

5位:最高級車の風格! トヨタ 2代目センチュリーの1/43ミニカーがスゴイ|鳳凰エンブレムやフェンダーミラーも再現

ミニカー専門店「モデルギャラリー HIK O7」を運営する株式会社ヒコセブンは、オリジナルブランド「CARNEL」からトヨタ センチュリー (GZG50) 2010のダイキャスト製1/43スケール(約12.5cm)ミニカーを、直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型店にて2019年8月9日から予約を開始した。
記事では、気になる価格や、特長を紹介している。

MOTA編集部

最終更新:8/19(月) 10:01
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事