ここから本文です

【動画】西~東日本は激しい雷雨のおそれ 北日本は、夏から秋へ(19日19時更新)

8/19(月) 18:58配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 20日(火)は西日本や東日本を中心に、雷を伴って非常に激しい雨の降る所がありそうです。落雷や突風などにはお気をつけ下さい。北日本では、日中の気温が30℃に届かない所が多い予想です。

 火曜日は、西日本や東日本を中心に、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。午前中は、日本海側を中心に、活発な雨雲がかかり、雷雨となるおそれがあります。午後にかけて雨雲は、次第に東へと進む見込みです。地下道などのアンダーパスの浸水にお気を付けください。

 西日本や東日本では、日中の気温が30℃以上の所が多く、蒸し暑くなります。猛暑ではありませんが、引き続き、熱中症にお気を付けください。

 一方、北日本では30℃に届かない所が多い見込みです。先日、40℃まで上がった所がある新潟県でも30℃くらいで、その気温差はおよそ10℃でしょう。また仙台で、日中の気温が、25℃に届かなければ約1か月ぶりの事です。北日本では、一足先に秋の気配を感じられそうです。(気象予報士・平地真菜)

最終更新:8/19(月) 19:32
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事