ここから本文です

藤崎智、薄氷の決勝進出「厳しい戦いが待っている」/麻雀・RTDトーナメント2019準決勝B

8/19(月) 9:01配信

AbemaTIMES

 「RTDトーナメント2019」セミファイナルB(準決勝) 3・4回戦(全4回戦)が8月18日に放送され、藤崎智(連盟)が4回戦でラスを引いたもののトップ2回、4着2回、トータル2位で決勝進出を決めた。

【画像】RTDトーナメント決勝進出の4選手

 2勝を挙げていた藤崎は、最終戦では石橋伸洋(最高位戦)の猛攻に苦しめられた。「たまたま貯金がいっぱいあったんで、逃げ切れましたけど、内容は完敗だったかもしれないですね」と辛勝に胸をなでおろした。

 RTD初出場ながら「いい脇役っぷりを出せればいいのかな」とグループC、クオーターファイナルA、セミファイナルBとここまでオール2位で順調に勝ち上がって来た。落ち着いた闘牌で決して動じないベテランは「厳しい戦いが待っている」と決勝の舞台に向け、気持ちを切り替えた。【福山純生(雀聖アワー)】

【セミファイナルB 4回戦の成績】

1位 内川幸太郎(連盟)3万6300点 +56.3
2位 石橋伸洋(最高位戦)2万9400点 +9.4
3位 鈴木達也(協会)2万1000点 ▲19.0
4位 藤崎智(連盟)1万3300点 ▲46.7

【セミファイナルB 最終結果】
1位 内川幸太郎(連盟)+107.7(4/4)
2位 藤崎智(連盟)+18.6(4/4)
3位 石橋伸洋(最高位戦)+11.8(4/4)
4位 鈴木達也(協会)▲138.1(4/4)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

最終更新:8/19(月) 9:01
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事