ここから本文です

<知事選>菅義偉官房長官が応援演説、政権を挙げ後押し 安倍政権の取り組み、地方創生のためにも

8/19(月) 8:40配信

埼玉新聞

 菅義偉官房長官が18日、来県し、自民、公明両党の推薦を受けて埼玉県知事選に出馬している候補者を応援するため、JR北朝霞駅と西武新宿線本川越駅で演説に立った。

<知事選>埼玉県民には…投票に行かせておけ!! 「翔んで埼玉」で選管がPR 動画配信も

 知人から候補者について評判を聞いていたと言う菅氏は「健康増進は来年の東京五輪の目的の一つ。健康寿命を延ばさなくては国民医療費も増え続ける。スポーツを通じて健康を増進することが重要」と、元プロ野球選手の候補者に期待を寄せた。

 さらに「安倍政権が取り組む地方創生の柱は外国人観光客誘致と農産物輸出などの農業改革。そのためにも(候補者は)埼玉のセールスマン、元締めのつもりで頑張ると言っている」と述べ、政権を挙げて後押しする姿勢を示した。

 北朝霞駅の演説には、自民の穂坂泰衆院議員(4区)や公明の矢倉克夫参院議員(埼玉選挙区)、新座市や朝霞市など4市の市長が出席した。

最終更新:8/19(月) 8:40
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事