ここから本文です

いなみ国際木彫刻キャンプ開幕 世界の彫刻家の作品制作を間近で/富山

8/19(月) 15:24配信

チューリップテレビ

 木彫りの里で知られる南砺市井波で世界各国の彫刻家が作品制作の様子を披露するイベントが開かれています。

 南砺市の井波芸術の森公園で開かれているいなみ国際木彫刻キャンプには、世界9か国から12人の作家と2つの団体が招かれ、19日から本格的に作品の制作が始まりました。
 このイベントは木彫りを通した国際交流を目的に南砺市などでつくる実行委員会が4年に1度開いているもので今年で8回目です。
 作家は長さおよそ1.8メートル直径50センチの原木から各国の文化や伝統を象徴する作品を10日ほどかけて制作し、来場者はその様子を木屑が飛んでくるほど間近で見ることが出来ます。
 作品の公開制作は今月28日まででです。

チューリップテレビ

最終更新:8/19(月) 15:24
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事