ここから本文です

黄金世代の原英莉花と吉本ひかる ミズノの新製品発表会に登場

8/19(月) 17:58配信

my caddie

 神奈川県内でミズノの新製品発表会が行われ原英莉花と吉本ひかるが登場した。原は6月のリゾートトラストレディスでツアー初優勝を挙げ、吉本は今季トップ10入り6回とツアー初Vまであと一歩。

【写真】最強ケプカもミズノのアイアンを愛用

 2人はここまでを振り返り、原は「予選落ちも何回かして悔しい思いもありましたが、優勝することができて、楽しく今は戦えていると思います」「毎日、課題が明確になりながら戦えるのは楽しいです」。

 吉本は「去年に比べるとすごく良い成績を残せていますが、優勝争いをたくさんして優勝したい気持ちが強いので、後半戦もしっかり優勝を目指して頑張りたい」と話した。

 今回発表されたのは「Mizuno Pro(ミズノプロ)」アイアンの新製品「Mizuno Pro 920」「Mizuno Pro 520」「Mizuno Pro 120」で、9月20日に発売される。

 原は「918」の後継モデル「920」を試打。「抜けがいいです。大きいヘッドのものは突っかかるイメージがありましたが920はポケットがダブルになっていて良いアイアンだと思います」と「920」はアベレージゴルファーでも使いこなせるアイアンとなっておりスイートスポットが広い。

 吉本は「518」の後継モデル「520」を選択。「易しいので替えやすかったです。ミスしても大きなミスにならないので安心して打てます」「打感も良くて顔もいいので振り抜き易いです」とアピールした。

 最後に後半戦に向け、原は「(優勝に)満足せず、これからも優勝争いをして優勝できるように頑張りたいです」。吉本は「初優勝できるように精いっぱい頑張りたいです」とした。ミズノの新アイアンに加え、黄金世代の2人からも目が離せない。

 なお、3種類のアイアンに加えアイアン型ユーティリティ「Mizuno Pro FLI-HI」と「T20」ウェッジも9月20日発売予定となっている。

最終更新:8/19(月) 18:04
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事