ここから本文です

3人制バスケの男子日本代表チームが岡山市で強化合宿 トライフープ岡山との試合も予定

8/19(月) 18:34配信

KSB瀬戸内海放送

 東京オリンピックから正式種目となる3人制バスケットボール、3×3の男子日本代表チームの強化合宿が岡山市で始まりました。

 岡山市が開いた歓迎式には代表チームの主力、東京ダイムの落合知也選手などが参加し、ピオーネや白桃など岡山の特産品を贈って激励しました。午後からの練習には選手11人が参加、フォーメーションの確認や、ゲーム形式の練習で汗を流しました。

 3×3は2020年の東京オリンピックで新たな正式種目となり、男子日本代表チームは来年度もオリンピック前の事前キャンプを岡山市で行う予定です。

(3×3日本代表/落合知也 選手)
「もう1年切ったなかで時間もないですけど、しっかり1分1秒を大事にして、この合宿でも切磋琢磨してやっていきたいと思います」

 代表チームは合宿最終日の21日、岡山市のイオンモール岡山で地元トライフープ岡山とのエキシビションマッチを行い、サイン会などでファンと交流します。

最終更新:8/19(月) 19:58
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事