ここから本文です

アルミ二次合金 1―6月生産マイナス

8/19(月) 13:26配信

日刊産業新聞

 日本アルミニウム合金協会がこのほど発表した1―6月期のアルミ二次地金と二次合金などの生産量と出荷量は、4年ぶりに前年同期比マイナスとなった。生産量は2・1%減の39万9592トン、出荷量は2・1%減の40万1621トンだった。自動車の国内生産台数は前年同期比プラスだったものの世界販売は減少。自動車メーカーによって生産台数に濃淡があったことなども影響したとみられる。

最終更新:8/19(月) 13:26
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事