ここから本文です

プチギフトの救世主!100円ショップ「Seria」のチェック巾着が使える

8/19(月) 16:40配信

magacol

同じ趣味の集まりや久しぶりの再会に、さらっと渡したいプチギフトの悩み。「ちょこっとお菓子を配りたい」方が多いようですが、配る人数が多かったり、中身がかぶってしまったりと、悩みが尽きない模様。そんなとき簡単に個性が出せておしゃれに仕上げるコツは、「100円ショップSeria(セリア)」のミニ巾着。おしゃれなチェックベースにオリジナルデコをして、かわいく配っちゃいましょう。発売中のMart9月号より、とっておきの最新手づくりアレンジをご紹介。


【推し柄全開!ローラースケートギフトのつくり方】

1.まずは構想を練りましょう

例えば、今回集まるのは、某グループのファン5名。夏の舞台で、久しぶりに集合することになりました。遠方からの人もいるので「軽くて持ち運びしやすい」のが必須条件。加えて、ちょっとグループを想起させるものも忍ばせたい。よって、シンプルな「ローラースケート」をアクセントにすることに。中に入れるお菓子も、あの頃を思い出して盛り上がれるよう、ちょっと懐かしいチョコレートやラムネを中心に揃えることに決定。

■用意するもの
ベースとなる巾着 → Seriaの「キンチャク中ペンシルチェック」¥100
アイロンで好きな柄を接着できる布 → Seriaの「プリントクロス ハガキサイズ」¥100
ちょっと懐かしいお菓子(相手と自分の負担にならずにさらっと渡せるもの)

2.好きなデザインをプリントクロスに印刷

プリンターで好きなデザインを印刷し、切り抜きます。

3.アイロンで接着します

巾着を置いて、完成をイメージしながら場所を決め、剥離紙をはがして接着させるだけ。華やかにしたい場合は、貼る柄を増やすなど簡単にカスタマイズできます。

4.かわいいお菓子を入れて完成!

手づくりが苦手な人でも、簡単にできるのが「切って貼るだけ」の巾着アイデア。シンプルなチェック柄なので、少し派手めな柄も合わせやすいのがポイント。自由にアレンジしてみてください。

【どうしてもカスタマイズが苦手な人は「かわいいプチバッグ」を使うのも手】

動物柄プチバッグ

「ありがとう」のメッセージ入り。ちょうどお煎餅がしっかり入るサイズもポイント。(左)チャック付きギフトバッグ マチ有5pくま型(右)チャック付きギフトバッグ6p(ともにSeria)

テトラがかわいいプチバッグ

小窓からお菓子がちら見えしてかわいい。お店で買ったみたいなギフトの完成。窓付テトラバッグ10pシンプルフォト(Seria)

カゴに入っているように見えるプチバッグ

幅が13cmほどあるので、たっぷり入るのもうれしい。マチ付きジッパーバッグ2pバスケット(ともにSeria)

商品のお問い合わせ先 Seria

撮影/北川鉄雄 取材・コーディネート/加藤文惠

最終更新:8/19(月) 16:40
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事