ここから本文です

大阪・梅田のホテルで、新しい試みのフードホール

8/19(月) 12:00配信

Lmaga.jp

西日本初登場の店がそろう「大阪新阪急ホテルフードホール」が9月2日、「大阪新阪急ホテル」(大阪市北区)にオープンする。

【写真】江戸前寿司「廻る元祖寿司」

商業施設ではイートインやテイクアウトが楽しめる場所として今や一般的になったフードホール。ただ、「阪急阪神ホテルズ」グループでホテルに登場するのは初の試みに。ホテルならではの雰囲気で、新しさ、楽しさを目指す空間になるという。

だれでも入りやすいカジュアルさと、ホテルらしいスタイリッシュさを同居させた店舗デザインに。また、梅田の中心という立地から、海外の観光客だけでなく、買い物客など日常遣いなど幅広い利用客を見込む3軒がラインアップする。

アメリカ・ロサンゼルス発の「UMAMI BURGER(ウマミ バーガー)」、イタリア・プーリア州のソウルフードである揚げピッツァ専門店「IL PANZEROTTO(イルパンツェロット)」、店内で鮮魚をさばく江戸前寿司「廻る元祖寿司」が登場。同店は、1階に位置し、面積は約200平方メートルで、約60席。営業時間は11時~22時。初日のみ12時開店。

最終更新:8/19(月) 12:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事