ここから本文です

【ビルボード】NMB48『母校へ帰れ!』が23万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 日向坂46『ドレミソラシド』は累計50万枚を突破

8/19(月) 18:30配信

Billboard JAPAN

 NMB48『母校へ帰れ!』が初動3日間で213,680枚、さらに枚数を伸ばし当週231,304枚を売り上げて、2019年8月26日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 2位には、SOLIDEMO『Forever young』が初動3日間で36,480枚、その後さらに伸ばして当週40,517枚を売り上げてチャートイン。そして、SNUPER『Come Over』が初動3日間で25,492枚、当週25,958枚を売り上げており、3位にチャートインしている。

 続いて、日向坂46『ドレミソラシド』が当週18,037枚を売り上げて4位にチャートイン。これで本作の累計売上は513,245枚となり50万枚を突破した。そして、SKE48『FRUSTRATION』が当週17,159枚を売り上げて5位にチャートインしている。

 6位以下の動きでは、TWICE『Breakthrough』が当週16,742枚を売り上げて6位にチャートインしており、これで累計売上が370,167枚となった。ちなみに、『Breakthrough』の1週間前にリリースされた『HAPPY HAPPY』は当週で累計売上が370,901枚と、『Breakthrough』とほぼ同じ枚数となっている。また、前週の本チャートで首位を獲得したBEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』は当週で累計売上が100,122枚となり、10万枚を突破した。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2019年8月12日~2019年8月18日までの集計)
1位『母校へ帰れ!』NMB48(231,304枚)
2位『Forever young』SOLIDEMO(40,517枚)
3位『Come Over』SNUPER(25,958枚)
4位『ドレミソラシド』日向坂46(18,037枚)
5位『FRUSTRATION』SKE48(17,159枚)

最終更新:8/19(月) 18:30
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事