ここから本文です

京セラドーム大阪、メルペイに対応 期間限定でビールやフードが200円割引!

8/19(月) 17:00配信

BCN

 大阪シティドームが運営する「京セラドーム大阪」の飲食売店や売り子販売で、スマートフォン決済サービス「メルペイ」が利用可能になった。あわせて、8月16~25日に対象商品が200円引きになるなどのキャンペーンも実施している。



 京セラドーム大阪でメルペイが利用できる飲食売店・売り子販売は、ドーム2階のケンタッキーフライドチキン、パノラマドームレストラン アサヒ、杵屋、STAR DINER、CLUB STADIUM、ドーム球場内における全ての場内飲食売店(飲食ワゴン販売は除く)、ビールとチューハイの売り子販売(ソフトドリンク、アイスなどは除く)だ。

 決済方法は2通り。売り子販売では、利用者側の端末でスタッフが持つQRコードを読み取る方式、それ以外で店舗が利用者の端末のコードを読み取って決済する方式を採用している。

 キャンペーンは、京セラドーム大阪の飲食売店や売り子販売、たこ焼き甲賀流本店、Ni7 Cafe&Sweetsが対象。京セラドーム大阪では、201円以上の支払い時に後日(9月3日まで)200ポイントを還元する。なお、期間中のポイントバックは1人1回まで。たこ焼き甲賀流本店とNi7 Cafe&Sweets 」では、メルペイのコード払い利用時に201円以上の支払いで対象商品が200円引きになる。

最終更新:8/19(月) 17:00
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事