ここから本文です

年金と資産運用、AIや専門家が分かりやすく解説 8月25日、県立博物館でセミナー

8/19(月) 13:05配信

沖縄タイムス

 公的年金制度の活用と資産形成を考える「公的年金と資産運用セミナー」が25日、那覇市の県立博物館・美術館で開催される(主催・全国国民年金基金沖縄支部、共催・県建設業企業年金基金)。午後1時半~4時40分、入場無料。

 セミナー前半はAI(人工知能)ロボットが、複雑な年金制度を分かりやすく解説。後半は「老後資金2千万円問題を紐解く」と題し、年金・金融の専門家らのパネルディスカッションがある。

 全国国民年金基金沖縄支部の上原啓支部長と、県建設業企業年金基金の久米保源専務理事は「制度の基本的な仕組みを知り、将来の不安を補う具体策を考える機会になれば」と語った。

 家計シミュレーション特設サイトの体験も予定しており、スマホ持参の来場を呼び掛けている。

 問い合わせは全国国民年金基金沖縄支部、電話098(941)3061。

最終更新:8/19(月) 13:05
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事