ここから本文です

【MLB】グリンキーが通算200勝達成 ア軍移籍後3連勝で歴代115人目の快記録

8/19(月) 20:10配信

Full-Count

敵地アスレチックス戦で7回4安打1失点で13勝目 防御率2.84

■アストロズ 4-1 アスレチックス(日本時間19日・オークランド)

 アストロズのザック・グリンキー投手が18日(日本時間19日)、敵地アスレチックス戦に先発。7回4安打1失点の好投で今季13勝目をマーク。通算200勝を達成した。

【動画】実況も思わず「オー、メ~ン」と爆笑…プイグが少年打者の“しゃがみ込み珍打法”を真似た実際の映像

 3回までを完全に抑えていたグリンキーは4回先頭のセミエンにソロを打たれて先制を許す。その後は抑えると5回にブレグマンの3ランで逆転。6回は1死二塁からキャナとジョセフを2者連続三振で切り抜けた。8回以降は救援陣が無失点に抑えて通算200勝を達成。今季成績も13勝4敗、防御率2.84とした。

 35歳のグリンキーは200勝まであと3つに迫った7月31日(日本時間8月1日)に3年半プレーしたダイヤモンドバックスからアストロズにトレード。移籍後3連勝で大記録に到達した。アストロズで通算6チーム目となるグリンキーは、ロイヤルズで60勝、ダイヤモンドバックスで55勝、ドジャースで51勝、ブリュワーズで25勝、エンゼルスで6勝、アストロズで3勝を積み上げた。

 現役で200勝に到達したのはサバシア(251勝)、バーランダー(219勝)に続いて3人目。歴代でも115人目となる。アストロズではグリンキーと1日違いとなる昨年の8月19日(同20日)にバーランダーが達成している。

Full-Count編集部

最終更新:8/19(月) 20:34
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/23(月) 4:05

あなたにおすすめの記事