ここから本文です

金沢高岡町郵便局が移転

8/19(月) 13:48配信

北國新聞社

 金沢市南町の金沢高岡町郵便局は19日、南町の中屋三井ビルディング1階に移転した。同日、オープニングセレモニーが行われ、市民、観光客問わず利用しやすいオフィス街の郵便局に向けて、局員らが気持ちを新たにした。

 1979年から使用していた店舗が手狭になっていたことから、国道157号を挟んで北に約70メートル離れた同ビル内に移った。新店舗は延べ床面積が128・23平方メートルから205・47平方メートルに広がった。現金自動預払機(ATM)を1台増設して2台とし、利用時間を拡大した。

 セレモニーでは、日本郵便北陸支社の山根鉄郎支社長が「地域の皆さんから愛される局づくりに努めていく」と述べた。山野之義金沢市長が祝辞を贈り、金沢高岡町郵便局の坂宣輝局長があいさつした。

 店舗前ではオープンを記念して鷹匠による放鷹(ほうよう)術の実演が行われ、来店客がタカとの記念撮影を楽しんだ。

北國新聞社

最終更新:8/19(月) 13:48
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事