ここから本文です

マンU、負傷中のDFバイリーに新契約提示か…今季限りで現行契約が満了

8/19(月) 17:22配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uはコートジボワール代表DFエリック・バイリーとの契約を延長するようだ。19日にイギリス紙『サン』が報じている。

 バイリーはプレシーズン中にケガを負ってしまったことから長期離脱を強いられており、今シーズンの出場機会獲得に苦しむことが予測される。レスターから加入したイングランド代表DFハリー・マグワイアの影響もあり、同選手の起用頻度がより減少してしまう恐れがある。

 バイリーの現行契約は今シーズン限りで満了する。2016年にビジャレアルから多くの期待を背負って加入した同選手だが、負傷を繰り返してしまい本領を発揮できていない。来夏の移籍市場ではフリー移籍で退団してしまう可能性もあると同紙は伝えている。

 しかし、マンチェスター・U側は同選手の残留を希望していることから新契約を提示する模様だ。マグワイアとスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデロフの控え役としてチームを支えて欲しいと伝えたという。果たしてバイリーはマンチェスター・Uに残留するのであろうか。

SOCCER KING

最終更新:8/19(月) 17:22
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事