ここから本文です

3人に囲まれながらオシャレパス! 天野が欧州デビュー2戦目でゴール演出

8/19(月) 8:38配信

ゲキサカ

[8.18 ベルギー・リーグ2部第3節 ユニオン・サン・ジロワーズ3-1ロケレン]

 ベルギー・リーグ2部第3節が18日に行われ、MF天野純とDF小池龍太の所属するロケレンは敵地でユニオン・サン・ジロワーズと対戦し、1-3で敗れた。天野と小池はともに2試合連続で先発フル出場。ロケレンは2試合ぶりの黒星を喫し、開幕3戦未勝利(1分2敗)となっている。

 11日の前節ロンメル・ユナイテッド戦(0-0)で新天地デビューを飾った天野と小池。今節も2人そろってスタメン起用され、前節と同じく天野は右サイドハーフ、小池は右サイドバックに入った。

 チームは後半42分までに3失点を喫する苦しい展開となる。惜しい直接FKなど攻撃で奮闘していた天野は後半44分、右サイドで小池からパスを受け、ライン際で3人に寄せられながら左足のアウトでパス。PA内右に持ち込んだFWディラン・エムバヨが左足を振り抜くと、DFに当たったシュートがGKの左手を弾いてネットを揺らした。

 天野の巧みなお膳立てから1点を返したロケレンだったが、そのまま1-3でタイムアップ。シーズン初白星を目指し、9月1日の第4節でホームにルーベンを迎える。

最終更新:8/19(月) 8:51
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事