ここから本文です

名古屋の19歳FW大垣勇樹が盛岡に期限付き移籍、「成長してグランパスに貢献できるように」

8/19(月) 12:20配信

ゲキサカ

 名古屋グランパスは19日、FW大垣勇樹(19)がいわてグルージャ盛岡に育成型の期限付き移籍をすることを発表した。移籍期間は2020年1月31日までとなる。

 大垣は18シーズンに興國高から加入。17シーズンから特別指定選手としてチームに加わっていた。昨シーズンはルヴァン杯2試合、天皇杯1試合に出場。今シーズンはルヴァン杯1試合のみとなっていた。

 名古屋の公式サイトでは、大垣のコメントを掲載。「今シーズンもなかなか試合に出場することができなくチームに貢献することができませんでした。グランパスを離れることに寂しさもありますが、盛岡で試合に出て成長してグランパスに貢献できるような選手になって戻って来たいと思います!」と意気込みを伝えている。

以下、プロフィール
●FW大垣勇樹
(おおがき・ゆうき)
■生年月日
2000年2月28日(19歳)
■身長/体重
175cm/70kg
■出身地
大阪府
■経歴
枚方FC-枚方FC・マシア-興國高-名古屋
■出場歴
カップ戦:3試合0得点
天皇杯:1試合0得点

最終更新:8/19(月) 12:20
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事