ここから本文です

渋野日向子が自己最高12位に浮上 畑岡奈紗は9位/女子世界ランク

8/20(火) 7:55配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

19日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、前週の国内女子ツアー「NEC軽井沢72」で3位タイだった渋野日向子が前週14位から2ランク上げ、自己最高位を更新して12位に浮上した。2020年東京五輪代表へまた前進した。

【写真】渋野日向子がマスカット娘に?

五輪出場は1カ国・地域から原則2人までだが、20年6月末の世界ランクを基にした五輪ランキングで15位以内なら最大4人が出場できる。

同大会で2年ぶりツアー通算3勝目を挙げた穴井詩が18ランクアップの91位でトップ100入りした。

日本勢トップの畑岡奈紗は1つ上げて9位。3番手につける鈴木愛は28位で変わらず、比嘉真美子が2つ下げて47位となった。

1位のコ・ジンヨン(韓国)から4位のミンジー・リー(オーストラリア)まで変動はなかった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事