ここから本文です

米副大統領、香港問題で中国に法の尊重要求 「通商合意に必要」

8/20(火) 2:46配信

ロイター

[ワシントン 19日 ロイター] - ペンス米副大統領は19日、中国に対し香港における法の純一性を尊重するよう要求した。また香港での抗議活動が暴力沙汰になった場合、中国と通商合意を結ぶことは一層困難になると改めて警告した。

副大統領は「米国が中国と取引(ディール)を結ぶには、中国政府が1984年の中英共同宣言に基づき、香港の法の純一性を尊重するといった約束を守る必要がある。トランプ政権は中国政府とデモ参加者らが平和裏に問題を解決するよう引き続き求める」と述べた。

最終更新:8/28(水) 6:17
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事