ここから本文です

韓国外相、きょう北京入り「困難な状況に心が重い」

8/20(火) 9:37配信

WoW!Korea

日中韓の外交長官会談を控えて、韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官が20日「状況が非常に難しい」とし、「重い心を持っている」と伝えた。

 康長官は同日午前、日中韓外交長官会談出席のため中国・北京へ向かう前に空港で記者と会い、このように述べた。

 康長官は会談議題と関連し「困難な状況で、輸出規制問題について、私たちの立場を積極的に開陳する」と述べた。

 日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に対する政府公式立場については「まだ検討をしている」とし、「決定したことはない」と述べた。

 一方、康長官は20~22日の2泊3日、北京で開かれる日中韓外相会談で中国の王毅外相、日本の河野太郎外相と会談する計画だ。

最終更新:8/20(火) 9:37
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事