ここから本文です

オークワフィナ、新作ファンタジー・アドベンチャーに主演

8/20(火) 16:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「クレイジー・リッチ!」「オーシャンズ8」の女優オークワフィナが、作家A・リー・マルティネスのファンタジー・アドベンチャー小説「The Last Adventure of Constance Verity(原題)」を映画化する新作に主演することが決定した。米Deadlineによれば、米レジェンダリー・ピクチャーズが原作の映画化権を獲得し、シリーズ化を視野に入れ製作するという。

 2016年に出版された原作は、生まれた時から特殊能力を持ち、超常現象による大災害を防いできたコンスタンス・ベリティが主人公。世界を守り続けることに疲れ、恋人や親友を作ったり、普通の仕事につく平凡な幸せを体験してみたいと思うのだが、“選ばれた人間”である彼女はそう簡単には休むことができない、というストーリー。

 原作者マルティネスは続編小説「Constance Verity Saves the World(原題)」を18年夏に出版しており、現在は第3作を執筆している。映画はジョン・ラッフォが脚本を執筆。ジョナサン・シェスタックがプロデュースする。

 主演作「The Farewell(原題)」(ルル・ワン監督)が今年のサンダンス映画祭で絶賛評を集めたオークワフィナは、12月13日全米公開の「ジュマンジ ネクスト・レベル」をはじめ、マーベル新作「シャン・チー(原題)」、ディズニー実写版「リトル・マーメイド」、ブロードウェイミュージカルをライアン・マーフィが映画化するNetflix新作「プロム(The Prom)」(メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン共演)など新作が多数控えている。

最終更新:8/21(水) 15:17
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事