ここから本文です

Apple Musicが走る。ポルシェの電気自動車に、初の組込み式「Apple Music」アプリを搭載

8/20(火) 23:01配信

ギズモード・ジャパン

聞きたい曲がある? だったら僕のポルシェに乗っていきなよベイベー。

ポルシェの電気自動車「Porsche Taycan」は、ポルシェ初となる電気自動車。そして、ポルシェ初なだけでなく、「Apple Music」が組み込まれた最初の自動車となります。もちろん、これは世界初。

え? Apple Musicが使える車ってすでにあるって? CarPlayとか? いやいや、そうじゃないんです。これはスマホを使わず、接続もせずに、この車単体でApple Musicのストリーミング再生に対応しているんです。

オーナーは、Apple Musicに加入していれば、ポルシェ・アドバンスド・コックピット(まず名前がかっこいい)のタッチスクリーンを操作することで、5,000万曲以上のApple Musicライブラリを再生できます。ポルシェ独自の音声制御システムを使って、声でApple Musicの操作もできるとのこと。もちろん、CarPlayにも対応です。

なぁんだ。つまり車ってスマホだったんですね。

車のスマホ化、いや、スマホの車化? どっちでもいいけど、今後はまさにどっちでもいいような時代になって来るかもしれませんね。しかも、ポルシェによると、購入者に3年間、車専用のインターネット回線を提供予定で、Apple Musicも最大6カ月間無料で利用できるそうですよ。

この新しいスマ…じゃなかった電気自動車。9月に発表されて年末に発売される予定ですが、サンタさん、今年の僕はいい子だったよ!

Source: Porsche via The Verge

小暮ひさのり

最終更新:8/20(火) 23:01
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事