ここから本文です

事前のメンバー打ち合わせで「シモネタ ダメ、ゼッタイ」を確認(笑)。ゼブラヘッドの『スッキリ』出演に大反響

8/20(火) 23:06配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■ サマソニ最多出演バンドのゼブラヘッド、『スッキリ』生出演でダブルトレンド入り! 旧知のマキシマム ザ ホルモン・ナヲとも再会!
サマソニ最多出演バンドのゼブラヘッドが、本日8月20日、日本テレビ系『スッキリ』に生出演した。

【画像】ホルモン・ナヲとゼブラヘッドは大の仲良し

なんとキャリア23年で、日本の生放送番組への出演は今回がはじめて。出演の発表と共に、ファンからは「大丈夫か、生放送?」と不安と期待の声が続々と寄せられていた。

前日のメンバー打ち合わせでは「シモネタ ダメ、ゼッタイ」を確認し合ったという(笑)。

そして、本番の『スッキリ』ではゼブラヘッドの魅力を映像で次々と紹介。

握手会に訪れ、メンバーとの対面で号泣した女子高生からは「元気にしてくれる、あんなおじさんたちは世界にいない」と絶賛され、サマソニのゼブラヘッドのステージを観たという東京スカパラダイスオーケストラは「ファンのリアクションを見るとすごく日本に浸透している」とゼブラヘッドが日本のファンに愛されていることを語った。

さらに、公私ともに大の仲良しのMAN WITH A MISSIONからは、「観客とのやりとりを楽しむためだけに特化したバンド」とゼブラヘッド冥利に尽きるコメントも。

続いて、スタジオへ登場したゼブラヘッド。なんと、この日のゲストコメンテーターはマキシマム ザ ホルモンのナヲ。

マキシマム ザ ホルモンとは過去にライブで共演をしたことがあるとのことで、生放送の中で再会を喜ぶひと幕もあり、ゼブラヘッドの交流の幅の広さをみせた。

スタジオトークではゼブラヘッドらしからぬ、比較的安全なトークをこなしたが、やはり世界のゼブラヘッド。“観ている人に楽しんでもらおう”精神は忘れなかった。

「All My Friends are Nobodies」の生披露時には、スタジオを縦横無尽に駆け巡りながら歌い、歌唱の途中で出演者全員とハイタッチ。ミルク&ドーナツで朝食をとる姿も映し出された。

さらに、着用したTシャツに書かれたメッセージに気づいた視聴者が、笑いとともにツイート。「ゼブラヘッド」と「シモネタ」のふたつのワードがTwitterのトレンド入りを果たし、「今日のスッキリ神回」というツイートが溢れた。

『スッキリ』の出演後、帰路についたゼブラヘッド。

海外でのライブツアーやフェスへの出演も続々と決定しており、今後もゼブラヘッドから目が離せない。

リリース情報
2019.03.06 ON SALE
ALBUM『ブレイン・インベーダー ~脳内ジャック~』

2019.08.09 ON SALE
DIGITAL ALBUM『ブレイン・インベーダー ~脳内ジャック~ デラックスエディション』

ゼブラヘッド OFFICIAL WEBSITE(日本)
https://avex.jp/zebrahead/

最終更新:8/21(水) 6:21
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事