ここから本文です

ケイト・ハドソン、再婚を示唆?

8/20(火) 9:30配信

デイリースポーツ

 ケイト・ハドソン(40)がダニー・フジカワとの結婚を示唆した。過去にはクリス・ロビンソンと結婚、マット・ベラミーと婚約した経験を持つケイトは、第3子である生後10カ月のラニー・ローズちゃんの父親であるダニーと結婚について話し合っていることを明かした。

 クリスとの息子であるライダー君(15)、マットとのビンガム君(8)も育てるケイトは、ステラ誌のインタビューで現パートナーと結婚するつもりがあるかと尋ねられた際、こう答えている。  「たぶんね。私たちはそのことをかなり考えてる」「結婚はゴールデンチケットでは決してない。2人の関係における困難を解決するものでは全くないわ」「でもトライアルやエラーを経験してきた人間として、結婚という象徴的意味、そしてその誓約というのは、私たちが思うより子供たちにとってもっと重要なんじゃないかと思ったりもするの」

 そして結婚こそ成り立たなかったものの、息子たちの父親であるクリスとマットに対する愛情はこれからも変わらないとして、「子供が全てだから」「だからその父親たちだって何があろうと愛するべきでしょ。だから私のエゴや、その関係が続かなかった理由となった困難とか抜きに、彼らのことを愛してる。だけど、彼らと一緒にいなきゃいけないという意味ではないわ」「それに子供たちも私たちが皆同じ気持ちだと感じてると思う。どうやってそんな風にできたのかは分からないけど」と続けた。

 一方で、そんな家族を持っていることで女優業が難しくなっていると明かした。「子供がいると、映画作りがかなり難しくなるわ。だって労働時間は普通じゃないし、子供たちは現場に来るのを嫌がる。でも3人全く違う年代の子供がいることで、さらに複雑になってるのも事実」「今映画を作ることになったら、子供に合わせてスケジュールを組む必要があるわ」(BANG Media International/デイリースポーツ)

最終更新:8/20(火) 9:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事