ここから本文です

高須院長、崎陽軒シウマイ弁当売り切れで…立花党首に「僕への謝罪も要求します」

8/20(火) 11:31配信

デイリースポーツ

 高須クリニックの高須克弥院長が20日、ツイッターを更新。NHKから国民を守る党の立花孝志党首が崎陽軒に対し謝罪したことを受け、シウマイ弁当が売り切れ続出となり、高須院長自身も食べられなくなったことに対しても「謝罪を要求します」と呼びかけた。

【写真】シウマイ弁当公認の応援曲があった!歌うのは一世風靡した歌手

 立花党首は19日、TOKYO MX前で崎陽軒のシウマイを手に「僕の勇み足でした」と同社へ謝罪。13日の声明動画で、同党を批判したマツコ・デラックスが出演する「5時に夢中」のスポンサーである崎陽軒に対し「マツコ・デラックスが謝罪するまでは大好きだった崎陽軒のシュウマイは買いません」と宣言し、崎陽軒ファンから猛非難を受けていた。

 この立花党首謝罪のネット記事を添付した高須院長は「崎陽軒のシウマイ弁当大人気になってしまい、駅で売り切れ新幹線でシウマイ弁当食うの困難になった僕への謝罪も要求します」と訴えた。高須院長は17日のツイッターでも駅の弁当売り場の写真をアップし「ちっ!シュウマイ売り切れなう」と、崎陽軒のシウマイがなかったことを残念がるほどのファンでもある。

 高須院長と立花党首は24日にニコ生でフィフィの司会で対面することが、高須院長のツイッターで発表されている。

最終更新:8/20(火) 12:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事